記事内にプロモーションを含む場合があります

ポストコーヒーブレンドVer4飲んでみた!サブスク無しでも注文可

PVアクセスランキング にほんブログ村
この記事でわかること
  • ポストコーヒーとは
  • ポストコーヒーブレンドを飲んだ感想
  • コーヒー豆診断がある
  • ポストコーヒーはサブスクでお得

ポストコーヒーブレンドVer4を買ってみました!

じんわりと来る甘味と酸味が美味しかったです。

飲んだ日は、丸一日果実っぽい爽やかな味が口に少し残ってる気がして、ずっと癒されてました。

スペシャルティコーヒーを飲んだらいつの日も、この調子なんですけどね(笑)

たなか

当然ながら、ちゃんとスペシャルティコーヒーで満足です!

ヨメちゃん

飲んだ後も長くコーヒーの余韻が残って美味しかった

【PR】

目次

ポストコーヒーとは?

ポストコーヒーは、スペシャルティコーヒー豆のサブスクサービスを提供しています。

焙煎はポストコーヒーだけでなく、国内外の人気焙煎士のコーヒー豆が楽しめるのが特徴的ですね

スペシャルティコーヒーとは?

スペシャルティコーヒーを簡単に言うと「上質なコーヒー」です。

コーヒー豆の栽培から消費者に届くまで、適切な管理がされています。

よく間違えられるのですが、高級コーヒー豆ではなく上質なコーヒー豆です。

30店以上のコーヒー豆焙煎の名店が楽しめる

世界中の名店のコーヒー豆をポストコーヒーから注文ができるのが魅力の一つです。

ドイツやカナダ等の名店から買えますし、日本国内のコーヒー豆も楽しめます。

サブスク前に試せる

サブスクがメインなようですが、私のようにスペシャルティコーヒーを手軽に注文したい人にも単品で発送してくれます。

サブスク前に試したいという方も安心ですね。

【ポストコーヒーブレンド】挽く前のコーヒー豆の状態

【ポストコーヒーブレンド】挽く前のコーヒー豆の状態

250gの袋はこのような感じでした。

後ろ側からテープのようなものを引っ張るとジップがあり、それを開けるとコーヒー豆とご対面です。

開けるとフルーツっぽい酸味の効いた香りがします!

【ポストコーヒーブレンド】挽く前のコーヒー豆の状態

こちら中煎りです。

当然ではありますが、きれいに色がそろって美味しいコーヒーが淹れられそうです。

ポストコーヒーブレンドをハンドドリップしてみた!

実際にドリップしました!

何度か試して以下のような淹れ方にしています。

たなかのハンドドリップ
  • 二人分
  • ポストコーヒーブレンド18g
  • 中細挽き(タイムモアC2だと20クリックほど)
  • 使うお湯300g分
  • 湯温90℃
  • V60 ドリッパー
STEP
20gのお湯で蒸らしをする

少なめのお湯なのでしっかり全体に行きわたらせます。

STEP
40秒待つ

蒸らし時間40秒です。

STEP
ゆっくり残りを三回に分けて注ぐ

「90g、100g、90g」イメージはこんな感じです。

STEP
300g注いだら終わりです。

最後の一滴まで美味しいのでコーヒーが落ち切るまで待つ。

ポストコーヒーブレンドをハンドドリップしてみた!

湯温は熱めにして、しっかり抽出できるようにしました。

最初は86℃くらいで淹れてましたが、酸味だけ強まり薄い感じがしました。

いつもは中挽きで頂いてますが、湯が落ちるのが早すぎると思ったので中細挽きにしてます。

ポストコーヒーブレンドを実際に飲む

ポストコーヒーの焙煎士の方は「プラムや洋梨を彷彿とさせます」と表現されてるだけあって、爽やかな美味しい酸味が口の中で広がりました!

酸味だけでなく甘味も広がって果実感が結構強いのがまた良いです。

毎朝コーヒーを飲んでいますが、一日中口の中が軽く洋ナシっぽい爽やかな味がするような気がして癒しになります。

普段は朝の一杯だけですが、ついつい夕方にも飲んでしまいました!

  • 苦み:★★☆☆☆
  • 酸味:★★★★☆
  • コク:★★☆☆☆
  • 甘み:★★★★☆
  • コスパ:★★★★★
  • 満足度:★★★★★

しっかり満足度のあるスペシャルティコーヒーで美味しかったです。

とにかく「美味しい酸味に出会いたい!」という方におすすめできます。

強すぎる酸味でもないので飲みやすいです。

ポストコーヒーの面白いところ、コーヒー診断

ポストコーヒーの面白いところ、コーヒー診断
公式ページ スクショ

ポストコーヒーではコーヒー診断をしてくれます。

そこそこ問題数が多いですが、4択なので答えやすいです。

ポストコーヒーの面白いところ、コーヒー診断
公式ページ スクショ

私の診断結果はこちらなのですが、見抜かれてますね。

色々なコーヒーを試して色々な楽しみ方を知りたいというのがバレバレなようです。

ぜひ試してみてください。

ポストコーヒーのサブスク

ポストコーヒーのサブスク
公式ページ スクショ

ポストコーヒーはサブスクという月ごとの支払いでサービスを提供しています。

毎月買うならサブスクのほうが得で、サブスク特有のめんどくささがなくコーヒー豆が余ったらスキップすることもできます。

名店のコーヒー豆もそろえてくれたりでありがたいですね。

コーヒーのサブスクならPostCoffee【ポストコーヒー】

まとめ

この記事でわかること
  • ポストコーヒーはスペシャルティコーヒーのサブスクだけど、単品で頼むこともできる
  • ポストコーヒーブレンドは美味しい酸味を楽しみたい自分にぴったりだった
  • コーヒー豆診断は多数の質問に答えておすすめコーヒー豆を教えてくれる
  • サブスクは毎月注文するならお得

今回はポストコーヒーさんのブレンドを飲んで満足しましたが、他の名店のコーヒー豆も頼めるのがポストコーヒーの良い所です。

値段もそれほど高額というわけでもなく、ケチな僕でもまた買いたいと思うくらいに良かったです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次